初心者向けドライバーおすすめ人気ランキング

初心者ゴルファー向けにおすすめのドライバーをランキング形式で掲載!飛距離がでるドライバー、つかまりが良いスライサー向けドライバーなど、やさしいドライバーなど、初心者向けのドライバーを紹介!

PRGR ドライバー

RSドライバー(RS5)のスペック・シャフト

投稿日:2021-08-21 更新日:

プロギアから発売のRSドライバー(RS5)について取り上げます。

RSドライバー(RS5)

PRGRから5代目のRSシリーズ 2020が発売となっています。5代目RSシリーズは、RS5とも呼ばれていて、ドライバーは3タイプあります。

スタンダードモデルのRSドライバー、フェード仕様のRS Fドライバー、スタンダードモデルにやさしさがプラスされたRS+ドライバーです。(本記事で取り上げているのは、RSドライバーです。)

RS5の共通の特徴

RS5の共通の特徴としては、芯が強く広くなっていて、打点ミスに強さを発揮してくれる点が挙げられます。

出典:prgr-golf.com

特に注目したいのは、「4点集中設計」です。重心点、フェースセンター、最高CT点、最大たわみ点の4つのポイントが1ヶ所に収められていますので、まさに強い芯が実現されています。

なにより、フェースセンターと芯が一致していますので、形状面の中心と芯が一致していて、芯で捉えやすくなっています。

RSドライバーの特徴

RSシリーズはPRGRのアスリート向けブランドです。アスリート向けというと、ドロー仕様、球の上がりやすさ、やさしさとは対極にありそうですが、RSシリーズは冒頭で紹介した通り3種類のドライバーがあります。

RS Fドライバーがフェード仕様なのに対し、スタンダードなRSドライバーはややドロー仕様となっています。

球のつかまり、上がりやすさ、そして、大きな慣性モーメントによる直進性に優れています。

RSドライバー(RS5)のスペック

ロフト角(°) 9.5 10.5
体積(cm3) 460
フェースアングル(°) -2.0
ライ角(°) 59
長さ(インチ) 45.5
総重量(g) 304(SR)

RSドライバーはロフト角が9.5°、10.5°の2種類となっています。RSドライバーにやさしさ・ふりやすさを加えたRS+ドライバーは1°大きい10.5°、11.5°となっています。

球の上がりやすさを求める方、やや軽いクラブ・長尺で楽に飛ばしたい方は、RS+ドライバーを選択肢に含めると良いと思います。

RSドライバー(RS5)のシャフトスペック

RS5シリーズの3種類のドライバーは、それぞれ異なるシャフトが採用されています。

RSドライバーはDiamana、RS FドライバーはTour AD、RS+ドライバーはSpeederとなっていて、ヘッドの特性に合わせたシャフトになっています。

フレックス S (M-43) SR (M-40) R (M-37)
総重量(g) 308 304 300
バランス D2 D1.5 D1
シャフト重量(g) 54 50 46
シャフトトルク(°) 4.7 5.4 5.7

スペックはS、SR、Rの3種類あります。アスリート向けのモデルとしては珍しく、ボールのつかまりが良いヘッドとなっていて、球も上がりやすくなっています。

このタイプのドライバーは、やや軽量なものが多い傾向にありますが、RSドライバーは、SRスペックで304gあります。

ヘッドが返りやすく、スライスが抑えられやすいですが、重量感がありますので、300g以下のクラブが良い方は、RS+ドライバーにすると10gほど軽くなります。

RSドライバー(RS5)の発売日・発売価格

RSドライバーの発売日は、2020年8月7日です。

発売価格は80,000円+税です。

-PRGR, ドライバー
-, , ,

関連記事

【偽物に注意】G410 PLUS・LSTドライバーの偽物が出回っているようです

ゴルフクラブの偽物について、メーカー各社も公式サイトで注意喚起を促していて、日本でも出回っているようです。 今回は、PINGの人気モデル、G410 PLUSドライバーとG410 LSTドライバーについ …

ブリヂストン B2ドライバーの試打・口コミ・評価まとめ

ブリヂストンから発売のB2ドライバーの口コミ・評価をまとめました。 B2ドライバー Amazonで探す 楽天市場で探す 激安中古クラブ市場で探す 目次1 B2ドライバーの特徴2 B2ドライバーの試打・ …

PING G425シリーズドライバーの適合ゴルファーは以前と違う

PINGの2020年モデルであるG425シリーズが遂に登場し、ドライバー市場を賑わせています。 3タイプのモデルがある点はこれまでと同様ですが、2年ぶりにMAXモデルが登場しています。 新たなラインナ …

G425 MAXドライバーをスライサーが試打した結果が興味深い件!

PINGのG425シリーズから「G425 MAXドライバー」が発売されています。 G410シリーズではMAXモデルがリリースされませんでしたが、G425シリーズでは、スタンダードモデルとしてリリースさ …

2019年後期の注目国産ドライバー3種類を一挙紹介!

前の記事で、2019年上半期のドライバー市場について取り上げ、特に注目度と人気の強かった4モデルを紹介しました。 2019年上半期の注目ドライバー4つを一挙紹介! そこで、本記事では2019年後半の注 …