初心者向けドライバーおすすめ人気ランキング

初心者ゴルファー向けにおすすめのドライバーをランキング形式で掲載!飛距離がでるドライバー、つかまりが良いスライサー向けドライバーなど、やさしいドライバーなど、初心者向けのドライバーを紹介!

当サイトには広告が掲載されます

初心者のドライバーの選び方 テーラーメイド

ステルスグローレのドライバーは2モデル!可変スリーブ搭載モデルが出る

投稿日:2022-09-03 更新日:

ステルスグローレ・ステルスグローレ+ドライバー

ステルスグローレのドライバーが、R&Aの適合リストに掲載されました。

以前からテーラーメイドの新しいモデルをプロが試していることが話題になっていまして、遂にその存在が明らかとなりました。

今回は、これまでのMグローレ、SIMグローレよりも話題になっていまして、その理由は大きく2つあるようです。

一つはステルスグローレにもカーボンフェースが搭載されている点、もう一つはドライバーが2モデルあり、一方はカチャカチャが搭載されている点です。

ステルスグローレ+には、カチャカチャを搭載!

こちらがカチャカチャが搭載されているステルスグローレ+です。

ソール面のトルクレンチを挿し込むポートは、この画像だと暗くてよく見えません。

画像のコントラストを変えてみると、トルクレンチを挿し込むポート、スリーブを締め付けるネジが確認できます。

池村寛世プロが、ステルスグローレプラスを即実践投入という話も出ていまして、アスリートゴルファーも使える出来であることが伺えます。

ステルスグローレのロフト角

ステルスグローレドライバーの方は、9.5°、10.5°、11.5°の3スペックで、SIMグローレ、Mグローレと同じです。

カチャカチャが搭載されているステルスグローレ+ドライバーの方は、9.5°、10.5°の2種類で、11.5°がありません。

こちらのモデルの方は、自分で球を上げられる人が対象になっていることがスペックからも分かります。

現時点では推測となりますが、カチャカチャが搭載されていることで、重量負荷が増しますので、ステルスグローレ+ドライバーの方は軽量モデルとは呼べない重量クラスになっている可能性も考えられます。

-初心者のドライバーの選び方, テーラーメイド
-, , ,

関連記事

ツアープロも使う!G400 MAXドライバーに注目

渋野日向子、鈴木愛の活躍により、PINGのゴルフクラブへの注目が高まり続けています。 そして、同じモデルを使ってみたいというニーズが増え、G410シリーズのドライバーが売れています。 ツアープロが使用 …

ロリー・マキロイがQi10 LSドライバーを使用開始

テーラーメイドの2024年モデル「Qi10」をロリー・マキロイが手にしている映像が捉えられました。 <関連記事> タイガー・ウッズもQi10 LSドライバーを使用|Qi10ドライバーの動画もキャッチ! …

振りやすいドライバーを選ぶには、クラブ重量が重要

ドライバーを選ぶ際に、弾道が高いか低いか、スライスが出るかどうかが話題や判断ポイントになりがちです。 ロフト角や重心角は確かに重要な要素ですが、安定して自分に適したスイングをするには、ヘッドの挙動以外 …

ステルス2 HDドライバーのスペック・シャフト・価格

ステルス2HDドライバー 楽天市場で探す 激安中古クラブ市場で探す 目次1 ステルス2 HDドライバーの口コミ・評価まとめ2 ステルス2 HDドライバーのデザイン3 ステルス2 HDドライバーの特徴4 …

G430 SFTドライバーは、遂にウェイト調整機能を搭載か!

G430シリーズの発売間近か! (出典:https://www.randa.org/) PING G430シリーズの情報が徐々に出てきています。 R&Aの適合リストにもG430のモデルが一気に …