初心者向けドライバーおすすめ人気ランキング

初心者ゴルファー向けにおすすめのドライバーをランキング形式で掲載!飛距離がでるドライバー、つかまりが良いスライサー向けドライバーなど、やさしいドライバーなど、初心者向けのドライバーを紹介!

「 M2 」 一覧

M2 D-TYPE ドライバーの試打・口コミ・評価をまとめました

テーラーメイドから2017年モデルとして発売のM2 D-TYPE ドライバーについて、口コミ・評価をまとめました。

M2 D-TYPE ドライバー

M2 D-TYPEドライバーは、M2ドライバーのドローバイアスモデルです。右へのミスに悩む人、スライスを抑えたい人向けのドライバーです。

ちなみに、「D-TYPE」の「D」は「DRAW(ドロー)」の頭文字で、文字通りドロー仕様を意味します。

M2 D-TYPE ドライバーは日本のテーラーメイドでは取り扱っていない→入手する場合はUSモデルを購入!

テーラーメイドのドライバーは、折角、ドロー仕様モデルが存在しますが、日本では基本的に発売されていません。少なくともMシリーズに関しては、未発売です。

そのため、ドロー仕様モデルを入手する場合、USモデルを購入することになります。USモデルとなると入手が困難に思う方もいるかもしれませんが、日本の小売りでもUSモデルを取り扱うお店は増えていますし、普通に日本の通販サイトで購入できます。

M2ドライバー(スタンダードモデル)との違い


左がD-TYPEで、右がスタンダードです。違いはウェイトの位置にありまして、左のD-TYPEでは、ソール後方のスクリューウェイトがヒール側に寄っています。

重心角は大きく、重心距離は短くなりますので、ヘッドが返りやすくなり、スライスが出にくくなります。

その他については、スピードポケット、ジオコースティック・デザインなど、同じものが搭載されていますので違いはありません。

M2 D-TYPE ドライバーの試打

  • ヘッドローテーションがしやすくスライスを減らせる
  • M2は低スピンが打ちやすい
  • シャフトの選択は注意

M2 D-TYPE ドライバーの口コミ・評価まとめ

スライスどころかきれいなストレート弾道!

しっかりつかまえた弾道で、吹き上がりもなく強い打球が飛んでいきました。

シャフトはUSモデルのマトリックスというシャフトです。Rシャフトでも日本仕様のS相当の振動数があったシャフトですので、ヘッドスピード43くらいの方までは安心してご使用していただけます!

引用:https://www.atomicgolf.jp/contents/community/240/

標準のM2ドライバー(2017年モデル)がどちらかというとフェード気味のヘッドのため、こちらの方がどちらかと言えばニュートラルに近い挙動らしいです。

安定して40m/s超のヘッドスピードが出せるなら、US仕様のフレックスRでも十分扱える

シャフトが硬めに感じたので、その分スライスするかと思ったのですが、意外にもSLDR S(日本仕様の柔らかいシャフト)より方向が安定(といっても自分のスイングではストレート~ややフェードでしたので、いくらD-Typeとはいえども、ど派手にやらかすスライサーがドローをガンガン打てるかというと無理だと思う

引用:https://review.kakaku.com/review/K0001009070/




M2 ドライバー 2017の口コミ・評価をまとめました

テーラーメイドから発売されているM2ドライバー 2017年モデルについて、口コミ・評価をまとめました。 M2ドライバー GDOで探す 楽天市場で探す 激安中古クラブ市場で探す M2ドライバー M2ドラ …