初心者向けドライバーおすすめ人気ランキング

初心者ゴルファー向けにおすすめのドライバーをランキング形式で掲載!飛距離がでるドライバー、つかまりが良いスライサー向けドライバーなど、やさしいドライバーなど、初心者向けのドライバーを紹介!

「 コブラ 」 一覧

コブラからKING SZ スピードゾーン ドライバーが発売される!

コブラの2020年モデルとして、KING SPEEDZONE ドライバーが発売されるようです。

数日前からニューモデルに関する情報がSNSで出回っていましたが、USのコブラからも新たなドライバーの情報が発信されました。

コブラの2020年モデルは、KING SPEEDZONE ドライバー

コブラの最近のドライバーは、SPEEDBACKという名が付いていましたが、2020年モデルは、SPEEDZONEとなっています。

略してSZとされていますので、キャロウェイのサブゼロ(SZ)と混同しないよう注意が必要です。

画像に有る通り、モデルは2種類あるようです。

KING SPEEDZONE ドライバー

こちらは恐らく名称からしてスタンダードモデルです。少し前からSNSで流れていたヘッドもこちらになります。

特徴はウェイトがソール前方と後方に取り付けられている点です。見たところ形状が一緒ですので、標準搭載の時点で前後の重さが異なっていて、交換することで、スピン量・打ち出し角の調整が行えるのだと思います。

ネックは可変スリーブになっていますので、ロフト角の調整も行えるでしょう。もう一つのモデルと比較すると、ウェイトが前にあり、ヘッドシェイプもややディープに見えます。

KING SPEEDZONE XTREME ドライバー

こちらのモデルは、ウェイトがソール後方に一つとなっているところが特徴的です。より重心を低く・深くするため、前方のウェイトが無い形になっていると思われます。

また、先ほどのKING SPEEDZONEく比べると、ヘッドシェイプがシャローになっていますので、より慣性モーメントと打ち出しを高めようという設計意図が伺えます。こちらはアベレージ向けという位置づけではないかと思われます。

KING SPEEDZONEドライバーのヘッド内部・解説動画

USコブラにてKING SPEEDZONEドライバ―の紹介動画がyoutubeにアップされています。

スピードアップのための6つのゾーンについて、ヘッドの内部映像も交えて解説されていて、特徴が良く分かる動画です。

KING SPEEDZONEドライバーに関するSNS投稿

USコブラからはまだスペックなどの情報が出ていませんが、SNSには色々な情報が出ていますので、主だったところを紹介します。

▼フェアウェイ、ハイブリッドもあるようです。